2017年1月26日

何の話でそういう流れになったのかは忘れてしまったけれど、上司から「トマトには人間より遥かに多い遺伝子が含まれていて、その謎がいまだに解明されていないらしい」、という話を聞かされた。私は野菜が結構好きで、その中でもトマトはかなり好きな部類に入るのだが、今までそんな事は知らずにバクバク食べてきた。そんなトマトのあの小さな実の中には人間以上に遺伝子が含まれていて、その謎はいまだに解明されていないという。えっ何?それじゃあ今まで俺達は危険かすらもよくわからない謎の物体を食わされ続けてたって事なの?というか俺はそんなのを好んで食ってたって事なの?と、軽いショックを受けつつも試しにググってみたらそれに関する記事がガンガン出てくる。なるほど本当の話らしい。そしてそれらの記事の中にはこんな事も書かれていた。トマトは食虫植物である、と。・・・は?どっからどう見てもハエトリグサみたいなそれっぽいビジュアルしてないし流石にこれは嘘だろう・・・と思ってたらどうやら本当の事らしく、大雑把に書くと食うとかそういう感じではなく、茎に付いた虫の栄養を吸収するらしいのだ。ええ~・・・。あの爽やかで瑞々しい、燦々と輝く太陽の光をたっぷりと浴びて力強くそして宝石のように綺麗な真っ赤な色に染まったあの野菜が、実は結構残酷で結構グロテスクな食虫植物だという。これには遺伝子の謎以上にショックで、俺はそんなものを好んで食べていたのか・・・と物凄くげんなりしてしまった。悉くトマトのイメージダウンである。それにしてもこの流れはアレに似ている。大好きな清純派アイドルが実は何人も男食ってたとかドロドロの不倫を展開していたとか、そういう類いのスキャンダラスなスクープを知ってしまった時のあの感じに似ているかもしれない。正にイメージダウン。しかしながら、おめでたい事なら素直に祝いたいとはいえ、個人的にはただの一個人であり赤の他人である芸能人のスキャンダルなど昔からマジでどうでもよく、そんな性分なのでそんな事でいちいち騒ぎ立てるマスコミメディアが大嫌いで、でもってそんな性分だからか今までそこまで入れ込んだ芸能人などいるはずもなく、なので当然の如くこのような境遇に出くわした記憶がない。という事でこれがはっきりと似ているのかどうかはわからないのだが、もしも酷似しているのだとしたら、自分は初めてその感情を、普通ならば芸能人といった人間相手に抱くものを、何故かよりにもよって野菜であるトマトで経験したということになる。なんだそりゃ・・・。なんだか自分がひどく人間らしくない気がしてきたけどこれ以上考え込むと一生戻ってこれない気がしてきたので、たとえ対象物が野菜であってもこういう感情を持てるのは人間しかいないはずなので俺は十分人間らしい、ってな感じで無理やり締めておく。トマトに関してはまぁ見なかった事にして今まで通り接していこうと思います。とりあえず今のところは健康に良さそうだし。何よりおいしいし。あ、トマトといえばアサヒレッドアイ最近飲んでない・・・と思ってスーパー寄ってみたら売ってなかった残念。あれも好きなんですけどね。


f:id:pesorandum:20170126181101j:plain




BGM : AMEPHONE『ESQUISSE 2/3 FOR THE BRANCH 2』