読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年1月7日

3連休1日目。2017年やっていくぞという気持ちを胸に数年振りにラーメン二郎桜台駅前店へ赴き大豚全マシでパワーと気合いをダイレクト注入。相変わらず旨かったけどこんなに麺の量あったっけ・・・。もちろんちゃんと全部おいしくいただきましたとも(結構パンパンだったが)。桜台は濃いめなくせに食べやすく豚もしっかりしていて自分が食った二郎の中でトップクラスに旨いのだけど、それは二郎の中の話であってもっと旨いラーメンなんて他にいくらでもあるんだよな・・・。でもそれはまぁ、さ、どうしても食いたい時があるわけで・・・というか二郎は二郎であってラーメンではないわけで・・・。何故か何かの節目近くに二郎食いたくなる現象。やはり気合いが欲しいのか。ちなみにインスパイア系の蕨にある豚ラーメンはそういうの関係なく割とよく行く。あとは池袋で中古CD買ったりマンガ買ったりウロウロしたりそんな感じ。スーパーカーの『スリーアウトチェンジ』を聴きながら死ぬまでこういう音楽好きなままでいたいよな~とか、SUPERCARで一番好きな曲は「STROBOLIGHTS」だけどスーパーカーで一番好きな曲はきっと「Lucky」なんだろうな、とか思ったり。すっかり忘れたと思い込んでた昨日通勤中に何となく思いついて口ずさんでた歌メロを何となく自然に口ずさみだした自分にちょっと驚いたり。あと真昼の月が綺麗だったり。帰宅後部屋整理。ユニオンでゲットしてきたSpangle call Lilli lineの会場限定配布らしいライヴ盤が結構ノリノリな感じで(このバンドについてノリノリってかなり変な表現だとわかってはいるのだがほんとに結構ノリノリで聴けたので・・・)整理が捗る捗る。物置の奥底にしまっておいた何年経っても捨てられないもの数点手の届くところに引っ張り出してきた。そんなに大事なものなら近くに置いとくべきなんだよな。例えそれが二度と触れるべきではないものだとしても。いやそんなものはないはずというかないと信じたいじゃん?とかなんとか最近になって急に思い立ったりしたのだけれど一体どうしたというのだろうか俺は。いやそれなりに理由はわかってはいるのだけれどそれ自体なんとなくレベルのひどく曖昧なものだし新年早々書くような事でもないしそれ以前にあまり書きたくない。ならこんなの書くなって感じなんだろうけどそういう風にもいかないんだよなこれが。いかんせん面倒な人間なもんで・・・。


f:id:pesorandum:20170107113853j:plain

f:id:pesorandum:20170107153711j:plain

f:id:pesorandum:20170107153759j:plain

f:id:pesorandum:20170107163336j:plain

f:id:pesorandum:20170108021206j:plain




BGM : Pinkcourtesyphone『taking into account only a portion of your emotions』